幻獣契約クリプトラクト_平成最後の

平成最後の超召喚祭ガチャは、火ペルシャの2体目でした。 オーブ40個かき集めたんですけども、超召喚祭だとやっぱりこんなものなんですよね。 出目の相性は間違いなく超召喚祭が私は最悪です。 先月は記念の有償ガチャもありましたが、キャンペーンから、しかも金の1発でゼルエルが出てきた超奇跡ですし。 当たらない反動だったと思います。 ところで、ツイッターでよくやってる診断メーカー。 あれでHotの項目に載ってたやつをやってみた結果なんですが。 ==== キリリを神様にすると… 【姿】イノシシ 【属性】光 【特徴】真面目な性格。秩序を与え、人類を発展させることを使命としている。雷属性の神と仲が良い。 https://shindanmaker.com/chart/891695-7ac0fa0d533d4d9261a2797cd75fe4e3b78e7c5e #あなたは神になる https://shindanmaker.com/891695 …フードゥル様の艦隊が完成したり、シャンマオが船に送った分も含めて3体だったり。 送っても出てくるなら進化・契約分けようとシャンマオも2体居ます。 雷の神様と仲がいいっていうのはガチ過ぎるようです。 イノシシの神様もちゃんと居ますが、そういうありがたみだけは全然持っていない自分の現実です; ==== で、もう一つ キリリは 二次元の世界 で『愛』を投げてみた! ╰( ^o^)╮-=≡💝💝 …

続きを読む

幻獣契約クリプトラクト_ラッキーは誰に使うべきか

国士無双の水イベントが終わって、ラッキーが配布されました。 順位的にどうかなぁと思っていたのですが、ギリちょんで目的の圏内に残ってました。 なので、ラッキーは控えに入れることにしました。 水属性でこれぞで気に入っているユニット、リーダースキルが優秀なユニットを挙げるのって難しいんですよ; 頻繁に使うのなら、プライヤちゃんが一番ですけど、彼女の場合はモンクタイプのみにしかリーダースキルが働かないので、レンタル用としては物凄く幅が狭い上に、2編成でもあまり意味が無いんですよね; チェンジでも先制役でサブに配置することは少ないです。 ラムダゾットのクエストの都合(スピード同率で配置が変わると行動順が狂う)があるので2番目に配置することもできないので、彼女のカリスマ値を上げるのも難しい。 リディさんだと、リーダースキルが常設のキャラと変わらないという。 マステマは個人報酬の途中で99に上がりきったので、今後水属性で誰を上げるべきなのか。 リーダースキルで選ぶんだったら、上げている人が少なそうな「ネイム」が一番いいところなんです。 っていうぐらい、水の手持ちって貧弱なんですけど! ドロップユニットは、獲得したユニットで上げればいいのですがガチャから選ぶならそういう事になってきてしまいます。 解放ジャスティは意外と使うところが限られるので彼女もどうかと思いますからね。 樹はナディアを途中まで上げていましたが、ゼルエルが出たので、彼を上げた方がヘルプ…

続きを読む

幻獣契約クリプトラクト_やりやすい方とはいえど

今日のクエストが、極クエストでも勝ちを得やすいバロゲイドとトワネロなので皆さん周回にインの率が高そうです。 でも極バロゲイドに正面から行こうとしたら1の祝福とか先制抜きではまず無理っていう、酷い条件になったものです。 先制の連撃もち(それも打ち消し)で強いキャラが居ればそれで押せ押せも行けますけど; バカ火力に、敵が素早すぎて、自動蘇生スキルの発動を繰り返されるだけになるので。 そこで難度稼いでますよね…。 クトゥルーから見たら、ずっとマシだと思うんですけど、条件は厳しいと思います。 なのでドロップはいつもこうであって欲しいものです。 100回と34回ってどれくらいの差になるか、言うまでもありませんよね。 国士無双もランキング制でやるだけ無駄なんで…。 カリスマを上げたい幻獣の周回に時間を当ててます。 というか、読み込みのエラーが多くて; それもさほど捗ってるとは言えません。 連休中で普通にネット回線自体も混んでるでしょうから。 今日からハミルの追加で超召喚祭になっているので、本当に先月の段階でゼルエルが取れて良かったの一言です。 ここで新しく追加になるのは分かってましたし。 クリティカルバフに猛撃で魅力が高いハミルですが、いかんせんコレクションでスッたのでオーブがありません。 こればっかりは。 GW中は用事があるので、その日だけは調子がしんどくても踏ん張ってこないとなりません。

続きを読む

普段動画の再生に利用しています。 軽快に動作してくれるため大容量動画の再生にも重宝してます。
GomPlayerと同じGOM&Companyの動画キャプチャーソフトです。 リアルタイム編集、最新ゲームの録画に対応しています。 統合的な編集も行え、デスクワークにもピッタリです。
このブログのゲームの様子はこのソフトでスクリーンショット・録画しています。 ノートパソコンでも音ズレせず、しっかり録画してくれます。