幻獣契約クリプトラクト_状態異常特効の行方が気になる

今回の超召喚祭は1回しか回せないのですが、結果はブラムス2体目でした。 普通に強いですし、最初に獲得したのは進化で使ってきましたので2体目は契約で防御無視攻撃が出来るようにしようと思います。 ただ、契約になると祝福の数が3に減るんですよね…。 2回行動が付いてタイミング変わるんですよね…。 致し方がありませんが、それでも使い分けた方が無難でしょう。 ところで来月から、状態異常の特効が全部統一されてしまうとか。 せっかくのキャラの個性が潰れるような気がしますが、麻痺に石化に、呪いに、沈黙。 最近の戦闘って色々な状態異常を複数使い分けないと、敵の耐性の都合で効く・効かない分かれますからね。 しかも状態異常の足止めが無いと勝てない戦闘も多いので、判定の煩雑さを減らすっていうことなのかもしれません。 本当にスキルの状態異常による特効の威力倍率を見直さなければならないのは、ヘルだけだとは思いますが…。 スラッジを獲得できて早々に何ともいえない話が出てきたな-と思います。 条件込みで2倍程度ならHPの条件と同様にそこまで変えられるとは思わないですけども、2倍が1.5倍程度になるとうーん…ですよね。 実のところを言えば、アイテム類の値上げよりもこちらの方が気になっています。 アイテムの場合は特定の条件でしか購入しないものですが、キャラの性能の変更は今の時点の手持ちのキャラには影響ありますからね。 イベントはヴァーレンハイトをカリスマ99にして今…

続きを読む

幻獣契約クリプトラクト_今は買えませんが

初心者パックの販売が数日前からありましたが、このパックは期日が決まっていないようなので来月以降にここだと思った時に使うのが良さそうです。 宝珠のパックとスキップチケットの時期っていうのが私にとって厳しい時期なので月末に買ってオーブは後に取っておくっていうことも再来月ぐらいまでなら出来そうなのでありがたいです。 消費税アップの影響はゲームの業界にも及ぶんですよねぇ。 据え置かれる価格帯、値上がりしてもアイテムも一緒に増量される価格帯、会社によって対応も様々のようです。 アイテムが一ついくらっていう目安は有るようですから、激しい増減は出ないでしょうが販売個数が変わるとかは出てきそうです。 謎のグリスタ登場とか、神話ガチャの限定は増えましたが、お試しから☆5でもダブってたので捨てました。 サブアカウントが酷いことになりましたが、今となってはメインでないと意味がないキャラなので普通なら捨てないイスラフィールを捨てました。 マジかサブアカウント…。 オーブが無いので仕方がありません。 戦線は個人報酬はヴィフラテイルの時点で獲得していましたから、今回アミーは放ったらかしです。 契約も進化もアミーのカリスマ99にしてましたので。 それを言うならヴィフラテイルもですが、どちらが面倒な相手かを聞かれたら、アミーの方が面倒です。 今来ているヴァーレンハイトもいい加減にカリスマ99にしないといけません。 外地調査も新しいのが来ていますが、しんどくて取り掛かる気に…

続きを読む

幻獣契約クリプトラクト_既に一昨日になりますが

覇者の頂のログをアップしたので、後にしようと思っていたら1日間が空いてしまいました。 無料ガチャから闇スズシロが出てきまして。 古いユニットにはなりますが、ココットやベルフェゴールに比べればずっと新しいですよね。 そして、元祖4倍攻撃がメインアカウントにやってきました! 契約させると水着ですが、水着の方って短縮向けだと思うのでサブアカウントでも進化で使っています。 契約のパラメーターを見た時にこれは無いな-と思ったので。 進化の浴衣の方がHPは低いのですが攻撃力とスピードが有るので性能進化かと。 スピードに振らないで重力でアタッカーにするかとも思いましたが、ひとまずは普通に振りました。 何しろ、コレクションガチャの2弾に20連突撃したらどうなったか。 普段の私のくじ運とはいえ、本当に突撃女子が2体出てきてしまいました! 1弾といい、2弾といい、ピックアップが出るのなら他をお願いしたかったです。 その結果、ララッシュで艦隊が出来ました。 連撃のオンパレード戦闘であれば短縮が無くても何とかするレベルでしょうが…。 今回引いた2体は、重力と三千世界の調整を進化と契約それぞれにしようと思います。 天候で使うのにはララッシュも都合よく能力が割り振りされているのでそこも含めて強力なアタッカーになっています。 さすがにダブりが続けてくるときついですが。 火属性の攻撃力はお陰様で上がったので、やっぱり水属性を何とかしてほしいですね。

続きを読む

普段動画の再生に利用しています。 軽快に動作してくれるため大容量動画の再生にも重宝してます。
GomPlayerと同じGOM&Companyの動画キャプチャーソフトです。 リアルタイム編集、最新ゲームの録画に対応しています。 統合的な編集も行え、デスクワークにもピッタリです。
このブログのゲームの様子はこのソフトでスクリーンショット・録画しています。 ノートパソコンでも音ズレせず、しっかり録画してくれます。